ジャンプの見分け方

 フィギュアスケートのジャンプの見分け方、目の肥えたファンの人がいろいろ議論していて、私も加わりたいな~と勉強しようとしたら、挫折。

  その理由は、:1.動画でのチェックには無理がある(映像が粗いし)
           2.”流れる着氷”と”グリ降り”の区別がつかなくなった

 空中でしっかり回りきって、なおかつ着氷後の流れのよさも・・・というのは、想像しただけでも難しそう。流れる着氷は、見ていて確かにきれいな流れを作るけれど、それができるかできないかは、難易度を測るというよりも、選手のジャンプの癖、みたいなものじゃないかと思うんだけど。

 その”癖”に、多くの加点がついた、というのが私の解釈。



    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック