メディアが怖くなった

 フィギュアスケートをめぐる報道に、背中に寒気が走るようになったこの頃。

 この間の世界選手権で、浅田真央選手を絶賛した荒川静香さんのコメントが地上波放送でカットされていた、という話も出てきた。荒川さんは、浅田選手に冷淡だな~と思ってしまっていたけど、これは事実でないかもしれない。

 K選手への過剰な賞賛が気になったけど、やはり噂されているような、”Kを持ち上げろ"的な圧力があるのだろうか。

  
 あの、どう見てもおかしい採点は、ヨーロッパでは解説者がはっきり「ありえない!」といっている。誰が見てもおかしいということが明らかになったのは、大きいと思いたい。


 今はネットサーフィンして、メディア以外の情報が手に入るけど、そうでない状態で今のフィギュアスケートを見ても、やっぱりなんか変だと思うんじゃないかな。フィギュアスケートってスポーツじゃなくなったんだっけ?とか思うかもしれない。



    




    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック