過労死防止月間

今は急に休業をせざるをえなくなったり、仕事をなくしたりということがめずらしくないという時代です。
つらいですが、仕事をしすぎるという状態もとてもつらいものです。自分が好きでしている仕事でもです。自覚がないまま・・ということもあるみたいですし

私が勤めていたのは産業医という存在がいない小さい会社だったのですが、ハラスメントはありました。過労という状態ではないのですが、あのまま続けていたらお医者さんが必要になったかもしれません。
こういうことは会社の人には相談しづらいものですから、会社の人ではない、ちゃんと話を聞いてくれる人の存在が必要だと思います。

話をするだけで楽になる可能性もありますし

【11月は「過労死等防止啓発月間」】:合同会社パラゴン代表、厚労省主催シンポジウム2会場で講演

11月は過労死等防止啓発月間ということですが、もちろんつねに。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント